ニーズに最適な3dプリンターの選び方【性能を比較して決める】

ユーズド機器はおすすめ

複合機

USEDはメリットが多い

会社で利用する複合機といえば物によっては100万円以上する商品も多数あってコストが結構嵩んでしまいます。1つの部署に配置するだけならそんなにかかりませんが、複数の部署に用意する場合さらに数百万円もしくは一千万円以上もかかるので大変です。とにかく予算を削減したいときは中古の複合機を検討してみるといいでしょう。中古品は過去に発売されたメーカーの複合機を格安で購入できるメリットがあります。その金額は安いものだと10万円以下で買えるのであまり予算の使えない中小企業にとっては重宝するでしょう。最新機種の複合機も中古で売られている場合があるので思わぬ掘り出し物を見つける事ができます。メーカーの保証が付帯しませんがお店独自の保証が付いているので初期不良があっても安心です。またオプションを利用して最長6ヶ月ほどの保証延長ができる部分も魅力となっています。トラブルが発生してもお店の人が修理を行ってくれるためある程度古い機種でも使えるのです。購入するときは比較的新しい中古複合機にするのが望ましいといえます。なぜならトナーやトラブル時の部品交換をしやすいからなので買うなら3年以内くらいの物が良いです。それらのことを考えると新品の複合機のほうが便利ですが、まず初期コスト削減のために安価な中古複合機を買って会社が大きくなれば新品に買い替えるといいでしょう。会社の規模に応じたOA機器の導入が望ましいのです。